健康、アンチエイジングの館

アクセスカウンタ

zoom RSS クラミジア感染の経路

<<   作成日時 : 2011/03/20 11:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あまり広く認識されていないようですが、クラミジアは性行為による感染だけでなく、オーラルセックス(フェラチオ)でも感染します。これは、クラミジアが円柱上皮細胞に入り込み増殖する特性を持つためです。

円柱上皮細胞とは、分泌物を出したり、養分の吸収を行う個所を形成する細胞で、人の部位として性器や、口の中、腸などがあげられます。

クラミジア感染したら抗生物質で治療しなければなりません。

ジスロマックはクラミジア治療薬として使用されてますが、通常は医療機関で処方されます。しかし、何かの事情で医療機関で診察を受けれないケースもあるでしょう。

そういう場合は通信販売でも購入可能です。

>>> ジスロマック(Zithromax)の通販購入はこちらから


ジスロマック(Zithromax)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
クラミジア感染の経路 健康、アンチエイジングの館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる